列車番号T-TAKE(てぃーていく)

関西大手私鉄(近鉄、阪急、阪神、南海、京阪)+JR大和路線運用表を掲載しています。

関西大手私鉄(近鉄、阪急、阪神、南海、京阪)+JR大和路線運用表を掲載しています。

近鉄2021-2022終夜運転の結果

22-01-01-01
【画像】大和西大寺駅
先発列車は地図形式で停車駅も。奈良市予算約27億円余りの予算で、綺麗に、そして広くなりました。

2022-1-1 22時掲載開始

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

さて、年越しは「近鉄終夜運転運用調査」でした。正直、京阪正月ダイヤを1日で確認するか、この終夜運転+京阪を2日にするかで迷ってましたが、今では、終夜運転の確認をやって良かったと思っています。

近鉄のこれは2019年正月以来となり、3年振り、2010,2011,2016,2019,2022と5回目になります。また、2020年以来の終夜運転となりました。

肝心の運用表掲載が遅れておりますが、最終確認も思うように出来ておりません。鋭意努力します。

そんな中でも参考として、ご覧下さい。今回は、この、大阪方面(大阪線・奈良線)の運行結果となります。主に22~3時と、3~4時(奈良方面)となります。

吉野家 冷凍牛丼の具120g×10袋 お試し 簡単 便利 夜食 おつまみ 昼ごはん ストック 時短 働くママ 冷凍食品 お弁当 おかず クール宅急便 取り寄せ グルメ 吉野家 牛丼 送料無料 のし対応 ギフト 父の日 ギフトにも
吉野家 冷凍牛丼の具120g×10袋 お試し 簡単 便利 夜食 おつまみ 昼ごはん ストック 時短 働くママ 冷凍食品 お弁当 おかず クール宅急便 取り寄せ グルメ 吉野家 牛丼 送料無料 のし対応 ギフト 父の日 ギフトにも

◆終夜運転
▼大阪線(←大阪上本町)
(6両、高安→朝倉→高安か)○-高安0:03-6080-上0:29-6043-榛原1:53-6142-上3:29-6343-朝倉4:33止-高安回送か-△
DF11
そのままこの運用だけだった模様です。

(4両、高安→名張)○-高安0:30-6082-上0:57-6045-榛原2:23-6240-上3:57-6343-榛原2番5:12-名張回送か-△
AX10
1280~5090-5040-2285からの続きとなっています。名張回送とみられますが、以降は分かりません。

(6両、高安→高安)~5242-2481-移変推測-高安0:48-6084-上1:27-6141-榛原2:53-6242-上4:27-6481-高安2番4:49止-△以降注意
VW27+AG29
~5242-2481の移変からは繋がらず(W10+AX08)、1982~8140-2287の移変でした。高安入庫以降は未確認です。

(6両 2VX4、榛原3番留置スジ)~回9240-榛原3番移変推測-榛原0:20-6040-上1:57-6241-名張2番3:31-名張-臨回-3540所定戻り~
VW35+VX05
復刻塗色のVX05充当となりました。推測通りとなってます。

(4両、名張→高安)○-名張4番0:38-6042-上2:28-6243-榛原3:53-6342-上本町6番5:09止-高安回送か-△
VG24
1188出庫運用という情報があり、これは名張入庫となります。上記の通りとなりそうです。

(6両、榛原5番留置スジ)~8241-榛原5番-榛原1:27-6140-上2:57-6243-6644所定戻り~
W18+AG31
推測通りとなってます。

(6両、高安→高安)○-高安1番0:26-6041-名張2番1:36/4番3:06-6340-上4:55-高安2番5:16-△
X17
場所の都合で唯一未確認ですが、明星1841出庫運用-1820-5141-5240-2387はX17となり、高安1番0:15着ですので、ほぼ確実とみられます。
3541で出庫となる高安1番留置運用が近鉄アプリに出ましたが、6両ですので、別の編成となります。

7運用分稼働確定、榛原1,5番は留置運用の活用、他はそのままでした。。榛原3番は空ける必要がありますから、その留置運用で、VX(5200系)充当もありました。


▼大阪線臨時及び変運用
12/31のみ2125と5291はつながらずに別々となる(6両のまま)
編成未確認のため動きは分かりません。

1/1のみ3590は6→10両となる。
1/1のみ3624は10→6両となる。
W38+VX04だった模様です。変運用は確定です。

臨時快急の折返は、ツイッターにも書きましたが、五十鈴川15:58発の臨時快急となり10両(Yahoo!時刻表による)、4722名張始発の延長運転となる形となります。4722次運用7843は、6両ですが、10両のまま高安後4両解放か、上本町で解放後6両か、こちらもハッキリしません。但し、所定は7843の上本町から6両です。
10両運転ではなく6両運転で確定でした。Yahoo!時刻表、駅すぱあと時刻表揃って誤記となりますが、近鉄側から公開された情報自体が誤記かもしれません。W38+VX04の折返しとなります。

1/1~3は上本町8:04発の臨時快急が運行(3624の次運用)、1/1は6両ですが、1/2,3の10両に注意です(※10両になるかどうかは分かりませんが、可能性があります。但し、3590と3624の変運用は1/1のみでした)
1/1が6両で伊勢に行きますので、不足の4両にも注意が必要です。
1/2,3も6両運転でしょう。


▼大阪管内特急
HV6 ~071から移変注意-5403(難波0:00)-3204(五十鈴川2:35)-難4:27-高安回送-△
HV14となり、高安出庫となりますが、071はHV03と所定通りの高安入庫です。従って繋がりません。HV14は058充当の情報がありますが、回4093の東花園回送が高安に変更の可能性があります。HV03は816~063~071だったことになります。

東花園出庫回4692から繋がる017-070-5217はHV13で所定通りの模様ですが、これが逆に高安回送出庫(予備車)でしょうか?

HV8 ○-回送-3103(難1:00)-3304(五十鈴川3:35)-難5:25-高安回送-△
HV53
東花園回送となります。2017からの移変となりそうです。

HV6○-回送-3203(難2:00)-6400(五十鈴川4:07)-上本町5:52-高安回送-△
HV03
071で高安入庫となった編成の再出庫となりました。

この3列車は大阪から満席となっています。ひのとり6両で239人(197+42)、8両で327人(285+42)の定員ですが、比較的定員の多いサニーカーは、NN00,NN10,NN50の4両で264人、8両で528人となります。

大阪-宇治山田間の特急料金が1340円、ひのとりレギュラー200円加算のため、NN重連で70万の売上となりますが、ひのとり8両のレギュラーで50万、プレミアムが8万の売上。

つまり、ひのとり8両よりも、NN重連の方が、同じ満席でも売上では多くなり、12万の粗利差となりました。ひのとりはアーバンライナー(6両306、8両414)よりも定員が減った(67,87人減)分、特別車両料金が追加となっているわけです。

満席の場合の粗利(大阪-名古屋)
ULP8 80万+DX2万
HV8 60万+11万(プレミアム)

実は特急料金収入は減っているようで…。

それでもひのとりが終夜運転は、話題性と乗客サービスでしょうか。ひのとり完全8両化は…、どうでしょうかね。

4○-回送-5404(五十鈴川0:40)-難2:32-回送-△
AT62+AT56
2005で明星入庫した編成だったようです。伊勢神宮発初詣帰りにしては早いのか、お客さんは乗ってましたが、ガラガラでした。その後は高安回送入庫となります。

2○-回送-6106(奈良1:53)-3303K(京都2:40)-大和西大寺で難波からのV4を前連結-宇治山田4:52
V4○-回送-3303(難3:00)-大和八木で京都からの2両後連結-宇治山田4:52
2(AT51)+V08

6106側の編成は確認出来ておりませんが、AT51という情報があります。V08は高安出庫、12/31は606~1705の模様です。もしかすると明星から回送かもしれません。1/1は7203充当の情報ですが、所定6603-6904-7203~で、6603では充当せず、6904(V4→2V4に変更)からとなる模様です。

V4○-回送-3403(難4:00)-宇治山田5:48
V09
高安回送出庫ではなく東花園回送出庫でした。前後の運用は未確認です。

4○-7306(西大寺23:52)-2419(京都0:40)-6118(橿原1:55)-西大寺2:19-△
AL4
編成は未確認ですが、AL4の模様です。

V4○-西大寺発回送-2301(京都23:20)-3200(五十鈴川2:45)-京都4:55-西大寺回送-△
AL14
V4ではなくAL4に訂正します。前記事のタイピングが間違っていました。この編成は西大寺で確認しています。
鉄道ファン 2022年 02月号 [雑誌]
鉄道ファン編集部
交友社
2021-12-21

JR電車編成表2022冬
交通新聞社
2021-11-22



▼奈良線
(6両K)○-回送-瓢23:57-2390-難3番0:28/難1番0:43-2475-奈1:38/43-3174-難1番2:44/49-3273-奈3:42/4:01-3470-難5:01~6590移変注意
EH29
6590移変にはなりませんでした。難波到着後東花園回送とみられます。前運用は確認出来た限り確認出来てません。流れ自体は確定です。
難波2番は所定通り~2480-8493-6590~で、EH24となります。どうやら、留置のついでに休憩電車になったようですね。

(6両K)○-回送-瓢0:27-2490-難3番0:54/難1番1:02-3171-奈2:1:55/2:11-3270-難1番3:05/10-3371-奈4:03/23-3472-東花園4:54~3590移変注意
VH29
~2188-5293で東花園入庫となった編成の再出庫でした。推測通りの運用も、3590移変かどうかは未確認です。

(6両K)○-西大寺6番0:24-2470-難1番1:13/20-3173-奈2:15/24-3270-難1番3:21/26-3373-奈4:27/49-3474-東花園5:22~3592移変注意
DH04
~2282-8255-233-236からの移変で、推測通りの運用も、下記DH01にありますが、3592移変ではなかった模様です。

(6両)○-東花園1:09-3190-難1番1:30/37-3175-奈2:31/43-3272-難1番3:47/52-3375-奈4:56-西大寺回送注意-△
DH03
~2280-8253-231-5374からの移変で、推測通りの運用でした。DH03は海遊館ラッピングのため、奇しくも終夜運転運行予定で掲載となりました。西大寺回送で確定となり、その後は回60-770となります。

(6両K)○-西大寺3番1:00-3170-難1番1:47/53-3177-奈2:52/3:12-3370-難3番4:07/1番4:21-3471-大和西大寺1番5:09-△
DH02
~2286-5371-回242からの移変で、推測通りの運用でした。その後は652出庫運用となった模様で、ほぼ確定です。

(6両)○-東花園2番0:29-2471-奈1:00/09-3172-難1番2:04/09-3291-東花園2:31-△
DH01
前運用は確認出来ませんでした。3592出庫移変となった模様です。2時台で終わる運用ですが、3時台から乗客が空く傾向は、コロナ前でも同じ傾向でしたので、輸送量の調節としては適切でした。

(6両K)~2480-難0:24/25-2473-奈1:20/26-3174-難1番2:19/25-3271-奈3:21/39-3372-難3番4:33/1番4:51-3491-東花園5:13-△
EH30
上記2480移変は確定でした。運用も確定です。

7運用中4運用がL/C車となり、クロス運用の座席転換でした。奈良線では非相直運用の充当は無く、結果的な阪神相直車のみとなっています。


▼京都線橿原線
確認分のみ記入します。
~2281-橿0:02/07(橿原23号留置スジか)-2480-都1:38/50-3183-橿3:31/36-6380-新田辺3番4:53-△
VE35+VE51
23号留置スジの移変かは未確認です。

○-西大寺1番0:57-5485-橿1:32/37-3182-都3:14/23-3381-橿5:04~3580注意
X65

○-新田辺3番23:38-2330-都0:09/16-2481-橿2:01/06-3280-都3:43/54-3341-大和西大寺1番4:49-△(以降橿原回送の上580注意)
VL23

以下未確認分、列番追加
○-西大寺1番0:12-5481-橿0:50/55-2484-都2:38/54-3283-橿4:31/37-3482-西大寺4/5番5:17-△
○-西大寺2番0:39-5483-橿1:14/19-3180-西大寺4番1:54△
○-西大寺-5342-新田辺23:50/0:02(移変注意)-2430-都0:35/46-2483-橿2:31/36-3282-都4:13/26-3431-新田辺4:59-△
○-新田辺4番0:25-2432-都0:56/1:20-3181-橿3:01/06-3380-都4:43/5:03-531-新田辺1番5:35△
~8381-橿0:22/35(橿原2号留置スジか)-2482-都2:10/19-3281-橿4:01/06-3480-西大寺6番4:48-△



▼天理線▼生駒線
推測通りだった模様です。天理線は1時台から3190番代、生駒線は同6180番代となり順に付与となります。
編成は確認出来てません。


▼南大阪線▼長野線▼道明寺線・御所線
こちらも確認出来ていませんが、特急4両は一般車ではなく、さくらライナーだった模様です。

道明寺線は、途中で車両の取替となった模様です。


◆その他の運用結果
←尼崎、大阪上本町
並び順はランダムです。
EH24 ~5171-5272-2385-2480-8493-大阪難波2番-6590-581~
DH23 ~2151
X71+L02 ~2131-220
HV51 ~5117-9270
HS59+HT05+HT01 ~5133-回
HQ08 ~5173-5274-2389
DH2_+VE ~2133-回
DH21 ~5291
HS57+HT08+HT04 ~5231-奈良1番留置
UL10 ~2217
KL23 ~5295
NN03 西大寺出庫回送-5205
VH28 8150-5233-5376
DH22 ~5273-5470
X67+VE64 ~5270-2351-奈良3番留置
UL07 ~0170-2317-回
X68+L83 ~回5292-2353-240-西大寺9号留置-57-3630~
EH27 2156-2285-2288-5391
EH25 ~2174-2287-2380-8351
VH26 ~2250-5393
VE38+FL26 ~8252-2331-244
EH22 ~5290-2289-2382-8353-奈良4番留置-6550~
EH21 ~8250-2381-2384-5491-東花園1号留置-3571~

EH26+EE29+EE36 ~5230-2221-尼崎
EE23+EE28+EE27 5294-2383-2386-8491-回5493

HS58 5390-2387
UL22 0171-回5481
HS52 5370-2481
HS56 5372-2483


L88 西大寺10号留置-3681~
L04 西大寺11号留置


W24+VX06 ~2283-2380-2385
W19+AG43 ~2225
2+FC11 ~8243

VC56+X20 ~2122-2227
DF52 ~2280-8341
VW26+X14 ~5140-2381
VC53+X23 ~8240-2323
V04 ~2102-回5381
X12 ~2124-2383
VF41 ~2282-8343-榛原1番留置
VW21+FC51 ~8242-8321-大和八木1番留置
W14+X13 ~2222-8361
X17 ~5240-2387
W10-AX08 ~5242-2481


【終夜運転ツイ訂正】
3174-3273 EH29→3176-3273
3372 EH30→3174-3271-3372
3381 VL23→3341

以上になります。
取り急ぎも充分にまとめましたが、誤記、ミス等があるかもしれません。ご容赦下さい。

近鉄運用掲載遅れと終夜運転運用(大阪管内)について

19-01-01_6321_DF52
【画像】2019年元旦終夜運転
当時、未明3時でもまあまあの利用者がいますが、今回から、大阪線で急行の運転がなくなりました。

2021-12-22 9時掲載開始(予約)

◆近鉄運用掲載遅れについて
既に運用表は出来ておりますが、細かい再確認が多く、全体的にもう一度再確認してからの公開を予定していますが、12月のそれらが遅れています。

残念ですが、年明け後となる可能性が大きくなりました。私自身の仕事もありますので、どうかご了承下さい。近鉄運用調査は毎度苦労していますが、今回もこの傾向なため、思うようには出来ておりません。


◆近鉄2021-2022終夜運転について
こちらで掲載されていますが、今回は2年振りに終夜運転となります。関西私鉄ではこの近鉄と、南海線の終電延長だけとなりました。

すでに情報が公開されていますので、引用し、こちらでまとめます。Yahoo!時刻表、駅すぱあと時刻表からとなります。

尚、大阪方面で、京セラドーム・大阪城ホールでの、年越しのイベントはありません。あくまでも、伊勢神宮など、沿線での初詣輸送で、最低限の列車本数が設定とみられます。橿原神宮や伊勢神宮は、当然ですが夜通しの開放となります。

こちらでは、名古屋管内は特急のみとなります。名古屋管内のその他の運用はまとめておりません。追って別記事で追加が出来ればと思いますが、もし、当方で終夜運転運用調査が出来た場合は、大阪管内のみとなり、名古屋管内はありません。

また、下記のデータは、実際の車両運用と異なる場合がありますので、ご注意下さい。



▼大阪線
(6両、高安→朝倉→高安か)○-高安0:03-上0:29-榛原1:53-上3:29-朝倉4:33止-高安回送か-△
(4両、高安→名張)○-高安0:30-上0:57-榛原2:23-上3:57-榛原2番5:12-名張回送か-△
(6両、高安→高安)~5242-2481-移変推測-高安0:48-上1:27-榛原2:53-上4:27-高安2番4:49止-△以降注意
(6両 2VX4、榛原3番留置スジ)~回9240-榛原3番移変推測-榛原0:20-上1:57-名張2番3:31-名張-臨回-3540所定戻り~

(4両、名張→高安)
○-名張4番0:38-上2:28-榛原3:53-上本町6番5:09止-高安回送か-△
(6両、榛原5番留置スジ)~8241-榛原5番-榛原1:27-上2:57-6644所定戻り~
(6両、高安→高安)○-高安1番0:26-名張2番1:36/4番3:06-上4:55-高安2番5:16-△

7運用分稼働となるようです。榛原1,5番は留置運用の活用、他はそのままとみられます。榛原3番は空ける必要がありますから、その留置運用で、VX(5200系)充当もある模様です。

他の車種は、所定の変更が予想されますので、記入はせず、まずは上記とします。


▼大阪線臨時及び変運用
12/31のみ2125と5291はつながらずに別々となる(6両のまま)
1/1のみ3590は6→10両となる。
1/1のみ3624は10→6両となる。

1/1~3は上本町8:04発の臨時快急が運行(3624の次運用)、1/1は6両ですが、1/2,3の10両に注意です(※10両になるかどうかは分かりませんが、可能性があります。但し、3590と3624の変運用は1/1のみでした)

臨時快急の折返は、ツイッターにも書きましたが、五十鈴川15:58発の臨時快急となり10両(Yahoo!時刻表による)、4722名張始発の延長運転となる形となります。4722次運用7843は、6両ですが、10両のまま高安後4両解放か、上本町で解放後6両か、こちらもハッキリしません。但し、所定は7843の上本町から6両です。

1/1が6両で伊勢に行きますので、不足の4両にも注意が必要です。


▼大阪管内特急
HV6 ~071から移変注意-5403(難波0:00)-3204(五十鈴川2:35)-難4:27-高安回送-△
HV8 ○-回送-3103(難1:00)-3304(五十鈴川3:35)-難5:25-高安回送-△
HV6 ○-回送-3203(難2:00)-6400(五十鈴川4:07)-上本町5:52-高安回送-△
4 ○-回送-5404(五十鈴川0:40)-難2:32-回送-△
V4 ○-回送-3303(難3:00)-大和八木で京都からの2両後連結-宇治山田4:52
V4 ○-回送-3403(難4:00)-宇治山田5:48

4 ○-7306(西大寺23:52)-2419(京都0:40)-6118(橿原1:55)-西大寺2:19-△
2 ○-回送-6106(奈良1:53)-3303K(京都2:40)-大和西大寺で難波からのV4を前連結-宇治山田4:52
V4 ○-西大寺発回送-2301(京都23:20)-3200(五十鈴川2:45)-京都4:55-西大寺回送-△

ひのとりの運行となりますが、大阪方面と名古屋方面で、伊勢時点で編成の向きが異なりますので、折返も一定します。
列番はチケットレスによります。6両5編成と8両1編成となります。


▼名古屋管内特急
HV6 5413(名0:00)-3212(五十鈴川2:04)-名3:31
HV6 3113(名1:00)-3312(五十鈴川3:04)-名4:31
HV6 3213(名2:00)-3412(五十鈴川4:04)-名5:32

iL6 3112(五十鈴川1:04)-3313(名3:00)-宇治山田4:25
ULP6 3413(名4:00)-宇治山田5:24
ULP6 6412(五十鈴川4:37)-名6:05
4 3513(名5:00)-宇治山田6:26

ULP6は、名古屋方面と明星で編成が入れ替わりとなるだけです。一般4両だけが片道となりますので、回送か、前日の運用に変運用が発生とみられます。

例年は設定が多めですが、今回は最低限の本数です。「ひのとり」が終夜運転となりますので、ひのとり料金が事実上の深夜料金となりそうです。

年末年始は多数の変運用が発生しますが、チケットレス洗いだしの予定はありません。3905はV8(ビスタ重連)など、色々と出て来ますが、臨時列車も多く運転される模様ですので、10両特急はない感じもします。


▼奈良線
(6両K)○-回送-瓢23:57-難3番0:28/難1番0:43-奈1:38/43-難1番2:44/49-奈3:42/4:01-難5:01~6590移変注意
(6両K)○-回送-瓢0:27-難3番0:54/難1番1:02-奈2:1:55/11-難1番3:05/10-奈4:03/23-東花園4:54~3590移変注意
(6両K)○-西大寺6番0:24-難1番1:13/20-奈2:15/24-難1番3:21/26-奈4:27/49-東花園5:22~3592移変注意
(6両)○-東花園1:09-難1番1:30/37-奈2:31/43-難1番3:47/52-奈4:56-西大寺回送注意-△

(6両K)○-西大寺3番1:00-難1番1:47/53-奈2:52/3:12-難3番4:07/1番4:21-大和西大寺1番5:09-△
(6両)○-東花園2番0:29-奈1:00/09-難1番2:04/09-東花園2:31-△
(6両K)~2480-難0:24/25-奈1:20/26-難1番2:19/25-奈3:21/39-難3番4:33/1番4:51-東花園5:13-△

7運用となる模様です。K-阪神相直車と区別も、異なる場合があります。

今回は、阪神線直通はありませんので、久々に非相直車で、奈良線終夜運転の充当もあるものとみられます。難波留置運用はないものと思われますが、2番線の扱いがありませんので、所定通りの留置の場合があります。

また、一部の難波行は、直接1番線で入り、折返列車が存在しますので、この点は注目です。桜川が、近鉄委託による運行管理でも、阪神が終夜運転がないために、深夜帯で使用できない理由によるものかもしれません。


▼京都線橿原線
すべて4両
○-西大寺1番0:12-橿0:50/55-都2:38/54-橿4:31/37-西大寺4/5番5:17-△
○-西大寺2番0:39-橿1:14/19-西大寺4番1:54△
○-西大寺1番0:57-橿1:32/37-都3:14/23-橿5:04~3580注意
○-新田辺3番23:38-都0:09/16-橿2:01/06-都3:43/54-大和西大寺1番4:49-△(以降橿原回送の上580注意)

○-西大寺-5342-新田辺23:50/0:02(移変注意)-都0:35/46-橿2:31/36-都4:13/26-新田辺4:59-△
○-新田辺4番0:25-都0:56/1:20-橿3:01/06-都4:43/5:03-新田辺1番5:35△
~2281-橿0:02/07(橿原23号留置スジか)-都1:38/50-橿3:31/36-新田辺3番4:53-△
~8381-橿0:22/35(橿原2号留置スジか)-都2:10/19-橿4:01/06-西大寺6番4:48-△

8運用とみられます。橿原2,23号留置スジに注意となります。

今回は烏丸線の終夜運転はありませんが、竹田駅は地下鉄管理駅であるため、恐らく、近鉄の委託・人件費負担で駅が開いていることになります。これは、伊勢方面の津、松阪や伊勢市(JR東海)でも同じことになります。

他社委託駅では、相手の会社に、駅や一部の改札口を開けて貰う必要があるからです。他社の運行で自社の勤務も、委託とは言え、苦労でしょうね。名古屋管内は、これでも桑名や鳥羽で分離となりましたが、津、松阪、伊勢市と、主要駅での改札口が会社別で分離となっていません。


▼天理線
天理3番留置の6両1編成が、天理線内で折返運転となる模様です。


▼生駒線
王寺2番留置の4両1編成が、生駒線内で折返運転となる模様です。2022年は寅年のため、信貴山も時節柄、混雑かもしれません。


▼南大阪線
すべて4両
○-古市4番23:42-阿4番0:13/25-橿7番1:31/2:06-阿4番3:07/25-古市1番3:56-△
○-古市4番0:29-準急-阿3番0:49/55-橿7番1:56/2:36-阿3番3:37/55-橿4:59-以降橿原出庫移変注意
○-回送注意-阿4番1:25-橿6番2:25/3:06-阿4番4:10/25-古市1番4:56-△
橿原入庫移変注意-橿7番0:40-阿3番1:41/55-橿7番2:59-以降橿原出庫移変注意
橿原入庫移変注意-橿6番1:06-阿4番2:10/25-橿7番3:25/45-古市4番4:14-△
橿原入庫移変注意-橿7番1:37-阿3番2:38/55-橿5番3:55-以降橿原出庫移変注意

特急車4両
橿原6番1:17-阿6番1:53/2:12-橿5番2:47-橿7番3:17-阿6番3:52


6運用となりそうです。古市2番古市3番留置の4両4運用は、何れも充当とみられますが、下記の長野線の運用もあります。この他、橿原6番留置の4両2運用分の他、もう1編成の充当となりそうです。

特急車も橿原留置の運用とみられますが、さくらライナー1編成と2両が所定となります。12/31のみ、2109の後解放がありませんので、翌日曜の扱いも、終夜運転の編成は一般車4両ですので、六田回送か、河内天美の予備車のどちらかとなりそうです。


▼長野線
そのまま4両2編成が、線内で折返運転となる模様です。南大阪線への直通運転はありませんので、古市出入庫となりそうです。


▼道明寺線・御所線
そのまま1編成が、線内で折返運転となる模様です。

色々と分かる業務ニュース

19-10-01-2100M
【画像】中央線から東海道線に直通する平日2100M-2501F
ここ数年は武豊線車両の送り込みを兼ねた運用です。

2021-12-19 5時掲載開始

東海労さんのHPが早速更新されていました。早い時期に、2022/3/12ダイヤ改正についての、労使間の説明となります。

鉄道ダイヤ情報 2022年 01月号 [雑誌]
鉄道ダイヤ情報編集部
交通新聞社
2021-12-15



◆中央線名古屋-中津川間8両固定編成化
これまでの情報通りとなります。315系の投入で、ダイヤ改正後の新製もスムーズに移行できるよう、大幅な運用変更により対応となります。

315系--8両固定(4両編成登場後は4+4)

これは確定となります。基本運用がこの8両となります。
固定化で他の運用にも変化となりますが、考えられるパターンとしては…

211系または313系--4+4,4+2+2

ということになります。

平日下りで存在する、愛知環状鉄道乗り入れ運用は、瀬戸口方面に限ってホームの長さの関係で、中間運転台に車掌が乗り込み、ホームがはみ出る後部車両は回送で運転となりますが、この列車が継続ならば、ひとまず当分は315系の乗り入れはあり得ないことになり、限定運用は濃厚でしょう。(※平日上りは10両のままでホームが対応)


◆中央線8両固定化に伴い中央線からの東海道線(岐阜行き)の列車2本を取りやめる。
平日朝で存在したこの2列車が、名古屋止となるようです。名古屋で完全に打ち切りとなります。中央線で折返となりますが、分割もそのままですと、東海道線での車両が必要となります。

冒頭画像は、その列車の一つで、朝ラッシュ後大府回送、以降、武豊線運用でした。いずれにしても、大幅に運用が変わるのも目に見えてます。


◆中央線朝通勤帯の南木曽・坂下からの直通名古屋行き(3列車)を中津川止まりとする。
これも今までの情報の通りです。

木曽ローカルの運用でも変更が予想出来ます。神領発松本行1825Mの扱いまではまだ分かりません。この補完・補充で、2両1運用増と想定しています。


◆東海道線2両4両6両編成の列車を6両8両編成列車で運用する。
注目なのがこれで既に来春ダイヤ改正時点で、東海道線の列車に増結があるということになります。ラッシュ時も、これ以上の増発が見込めず、また、昨今の状況でも混雑気味のようです。三河方面の混雑はよく聞いてます。

問題はこの記述の解釈です。ツイッターでも「武豊線の扱い」で、ご意見も頂戴しました。武豊線から名古屋方面の直通列車が、4両編成であるという点です。6両編成増結も、武豊線でホームの延長や、嵩上げ(ドアとホームとの高さの差)という動きも見えてきません。

大府では分割併合は現在でも存在しますが、ここで武豊線は4両、東海道線で6両と2両増結が追加発生も考えにくいです。

さらに、昼間の大垣-米原間は、6両では輸送過剰も感じます。青春18きっぷシーズンは適当も、殆どのそれ以外のシーズンでは、特にそうなります。4両編成でも充分という感じがします。

東海道線で2両は、美濃赤坂線という程度ですが、こちらも2両のままという気がします。ですから、「武豊線列車を除く豊橋-大垣間で」を記述に加えば、輸送状況を見ても、適切という感じします。

これで、もう来春には大垣で車両を増やす必要がありますが、気になる、神領車3両編成の扱いでしょう。神領車→大垣車と、313系の転配が発生する気配です。

21-12-19-02313系B100編成--B101~B107(3両7編成)
313系B200編成--B201~B206(3両6編成)

上記で、3+3両が6編成分(36両)は出来ることになります。

「中央線8両固定化に伴い中央線からの東海道線(岐阜行き)の列車2本を取りやめる。」での、東海道線内の補充も含むでしょうか。

他に予備3両1編成設定を含めて、既にこの分が増結となります。前々からのブログ記事でも書きましたが、中間運転台の扱いでしょう。

もしこの通りですと、同時にB151~B153編成も転属し、飯田線車両と送り込み・返却を兼ねるとか、勘ぐれます。豊橋の電留線で分割併合、3両単独で飯田線、浜松-豊橋間など…。

静岡転配の件も気になりますが、ひとまず大垣に配置され、2024年度以降の315系増備分で、4両編成の大垣配置有無をどうするかで、3両編成の静岡云々でしょうか。

神領313系4両も6編成しかありませんので、やはり、武豊運用を中心に、315系大垣配置もあるような感じもしますか…?


2021年度の315系増備は、8両7編成分になりますが、211系の廃車は、取り急いでK51,K52の程度にし、他は東海道線増発分で、上記3両編成転属としました。

となれば、211系3両編成の扱いとなり、「211系または313系--4+4,4+2+2」の他に「211系または313系--3+3+2」も、追加となることにはなります。
21-12-19-01

まず、2022/3/12ダイヤ改正で、中央線で運用増となりますが、現状、東海道線乗り入れの運用での補充は厳しく、純増が必要な気配です。中央線で最大22運用(196両)ですので、単純な3増で25運用(200両)と想定しています。少なくとも22以上、24以下でしょうか。

勿論、ダイヤ改正のため大幅な運用変更もあり、数値は前後するでしょう。単純に、上記のような具合と予想しました。

8両固定で予備車は1編成としました。新車の315系をフル稼働にし、予備を211系と共通も想定出来ます。

B400編成2両8編成も、211系3+3両の8両連結用としてはピッタリですし、315系と同じ位置にトイレもあります。上図では、先にK0編成離脱で想定ですので、実際は、K100編成離脱と逆になるかもしれません。

315系8両23編成の投入は神領完全の気配も、今後、関西線・愛環等で、4両編成のまとまった投入が必要となりそうです。2023年度投入分、12編成は神領で必要でしょうか。その都度、B400代は213系置き換え用に、B0代の313系4両は大垣(311系の一部)になりそうです。


これら、中央線名古屋-中津川間8両固定編成化で、中間の先頭車や編成で時々組替があるのか、完全固定(運転台機能実質廃止)の扱いかもですが、予備車や検査の関係では前者でしょうか。

上図では3両で予備がありますが、後者ですと予備の共通化で必要もなくなります。明石の207系4+3両の固定編成と似た要領になります。

上図では単純に編成順ですが、組成は、走行㎞や検査履歴等を考慮するのは確実でしょう。315系投入で、検査切れの近い編成で、廃車、または転配という計算です。固定の8両が新製配置ですから、組成丸ごとの廃車にもなります。

ともあれ、現状の内に撮影・乗車等、出来る範囲での趣味的活動、乗車の利用となりそうです。推測はこの辺りで自重します。



それにしても、業務ニュースで、色々と情報が公開なのはありがたいです。今後、他の地区や職場別の動きも、色々と分かってくるでしょう。
列車番号T-TAKE(てぃーていく)
列車番号T-TAKE(てぃーていく)サイトはこちらです。
メッセージ
ツイッター ttakewebpage
ttakewebpageのツイート
記事検索
月別アーカイブ
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
広告
  • ライブドアブログ