列車番号T-TAKE(てぃーていく)

関西大手私鉄(近鉄、阪急、阪神、南海、京阪)+JR大和路線運用表を掲載しています。

関西大手私鉄(近鉄、阪急、阪神、南海、京阪)+JR大和路線運用表を掲載しています。

2022/3/12 JRダイヤ改正号時刻表から(西日本編)

22-02-25-01
【画像】2/25発売の、2022/3/12 JRダイヤ改正号時刻表

2022-2-25 18時掲載開始

昨年12月のプレスから早2ヶ月、2022/3/12 JRダイヤ改正の詳細、時刻表が発売となりました。この雑感、当方的にまとめます。主に、運用表を掲載している範囲が中心となります。

減便減便で、西日本時刻表のページも大幅に少なくなり、新幹線の終が、2021春号で717ページだったのが、上画像の最新号で587ページでした。価格は変わらずの税込み620円です。

先に、西日本編
東海編は、315系登場により、神領車で車両運用(中央線名古屋口を中心に)の推測をしますので、後日の記事でまとめます。

雑感は当方の独断と偏見もあり、また、時刻表の画像は掲載しませんので、下記をクリックし、時刻表をお求めの上、皆様もご一緒に、中身をご確認して頂ければと思います。

ちなみに当方はJR時刻表派(※第4回時刻表検定2級認定者だったりします)のため、これに基づきます。

JR時刻表 2022年3月号 [雑誌]
交通新聞社
2022-02-25

JTB時刻表2022年3月号
ジェイティビィパブリッシング
2022-02-25

西日本時刻表 2022年春号
交通新聞社
2022-02-25


▼大和路線
始発はそれ程の変更はありませんが、今回は、朝ラッシュ時での減便が発生しております。特に、おおさか東線開通の2008年以降運転だった、柏原快速が、2列車共廃止となっています。

乗客減の影響もでしょうが、329K(柏原7:55発)に関しては、王寺電留からの出庫も6:16発と早く、柏原駅配線の関係で、一旦難波で折返し、上り回送の天王寺で車掌を便乗させるなど、回送が面倒で、無駄感がありました。

このリストラは、乗務員(特に運転士)行路の削減では大きいでしょう。空いた時間で、他の営業列車に回せるからです。

次に、平日朝で存在した、奈良→王寺普通1747Kが廃止となり、王寺で接続していた4529T-4347Kの快速が、大和路線内での快速に変更となっています。このため、奈良以西での103系205系4両の運行が消滅となりそうです。

9時台も大幅な減便となりましたが、日中は、加茂-奈良の大和路快速減便の維持以外、ほぼ現行ダイヤと同じ。

夕方以降は、下りで存在していた加茂→奈良間の区間普通列車が、最初から大和路快速として直通化となっています。奈良での乗換もなくなりました。

夕方で存在する快速・区間快速での王寺分割、和歌山線方面列車は維持となっていますが、本数が減っています。現在の430Y相当の列車で分割がなくなってます。また、夕方で普通は、柏原普通・王寺普通と交互になり、現在の普通約10分毎、6列車が8列車に増加し、半々で王寺・柏原となるようです。区間によっては、朝ラッシュ時よりも、設定本数が多くなるのが特徴です。

21時から終電付近で減便が多くなりますが、最終はそれ程変化はありません。現在の464K相当の列車が最後となり、快速の最終は繰り上げとなっています。

列車番号は(現行→改正)
(平日)
1889K→1873K
1886K→1878K
479K→455K
466K→458K
147K→147K

(土休日)
1887K→1871K
1886K→1878K
479K→453K
466K→458K
147K→147K

という具合に最終の列車番号となり、本数が減ってます。
(※但し、歯抜けで設定がない列車番号の存在に注意)

環状線に乗り入れる大和路快速を中心とした系統が、221系8両、他の普通や大和路線内の快速で、221系6両とみられます。

現在も疎開している221系が
NC610(221-7)
NC611(8)
NC612(9)
NC613(11)
NC615(32)
NC631(65)
NC632(71)
NC633(80)
以上8編成となりますが、おおさか東線の運行が開始となることから、まだ大和路線で201系が残りそうです。これで、転入編成が5編成から、8編成増の、都合13編成となる計算です。

土休日も変更箇所が多く、こちらは直通快速の時刻も変わっている列車がありました。
21-03-29-NE407
【画像】今まで存在していたのが不思議も、これで、王寺での乗換は解消
但し、和歌山線方面からは乗換が発生に。

ひとまず、奈良-王寺間の103系205系営業列車は、3/11朝で終了に。

21-09-27-22111
【画像】1年程休車だった旧京都車K1編成
NC613編成として、長かった休車も、ようやく冬眠の目覚めでしょう。


▼車両運用について
JR難波や奈良での着発線が、今回も公開(駅すぱあと時刻表)されていないため、折返しが分からず、事前推測が難しいのです。JR難波は改札外での時刻表掲示を撮影して補完する必要もありますが、奈良が時刻表掲示すらないため、ハタハタ困ってます。

それでも以前予測をするも、大ハズレもあり、今回は最初から推測はせず、運用調査次第としますが、平日朝の柏原快速廃止で、221系4両2運用程度減の有無が気になります。

今回も、221系転入で221系運用が増大となります。201系運用がどの程度残るかも、推測が出来ません。実際の運用調査後の判明まで待っていただく必要があります。

201系運用は19→14と5減は、2021-10-2改正となります。221系転入が8編成の場合、8編成程度の201系が離脱する計算にはなります。

1年近く宮原操・向日町操で疎開休車だった221系、8編成も、ようやく稼働となる訳ですが、網干車側で、更に転入編成があるのかも注目です。

2021/10/2ダイヤ改正の動きは、上記動画にもまとめています。


▼おおさか東線
ダイヤに関しては、本数では変化がありませんが、2411S→2407Sと放出始発が平日で変更となってます。その他、時刻変更などとなりますが、この放出始発が変更のため、運用は変わるでしょう。

土休日も同様ですが、夜間新大阪発と、奈良発終日で直通快速の時刻に変更が発生してます。

但し、221系のおおさか東線乗り入れが開始となります。車両に関しては大幅な変更でしょう。


▼奈良線
見た感じ、大きな変化は感じられません。細かい変更という程度で、ほぼ、現状ダイヤ基本でしょうか。折返によっては、運用が変わるのではという感じです。京都駅の着発は、駅すぱあと時刻表から、番線データが得られますので、折返しの推測は容易です。

特に、103系4両2編成の動向にも注目です。もし、冒頭の柏原快速廃止で、221系4両運用で余裕が生まれれば、そのまま運用移管、103系廃車もあり得ます。

また、土休日だけ存在した、308K→2602Mの移変は改正後分断、平日はそのまま、2列車共維持でした。


▼和歌山線・桜井線

昼間の運行パターンで大きな変更となります。和歌山-高田-桜井線-奈良というパターンが、和歌山線・桜井線の、線内完結型となります。分かりやすくなるでしょうか。

高田-王寺間の区間列車が、そのまま和歌山線となります。この区間列車は、土休日のみはそのまま一部で残されますが、平日はなくなり、60分毎となります。

JR難波直通列車も、一部で削減も、殆どは現状維持となり、最終五条行、五条始発で王寺併合も変わらずのようです。221系4,6両の運転もあるでしょうか。

桜井線も、昼間の奈良-桜井間の区間列車が土休日のみ運転となり、平日は60分毎と大幅減となります。それでも一応、夕方前は高校帰宅需要として、30分間隔は残しているようです。
平日に関しては運転されませんが、昼間、桜井駅で車両が留置の模様です。佐保信回送ではないのがポイントとなり、乗務員の便乗がやや面倒でしょうか。

日中で和歌山線直通廃止で、車両運用はスッキリした感じです。運用を調べる側でも、負担が減りそうな感じで、事前予測も容易な気配です。
ダイヤ乱れ時の整理も、その課題が解消された感じもします。和歌山線は殆どが王寺方面となり、五条方面~桜井線は、朝の526T,530Tのみとなりました。恐らくは221系4両運用でしょう。


▼その他
環状線も減便が発生していますので、運用が変わるでしょう。平日夜間のゆめ咲線直通も、夜間で繰り上げ終了となります。

阪和線も減便ですが、昼間の区間快速が、日根野折返しではなく、一つ手前の駅、熊取で折返しとなるため、運用の推測が出来るようになります。夜間でも普通の折返しが多く発生していますので、同様となります。大幅な運用変更でしょう。

天王寺駅の着発は、駅すぱあと時刻表から、番線データが得られますので、阪和線は折返しの推測は容易です。日根野や和歌山でその課題があります。

乗客で乗り換えの手間が発生しますが、現業側で、輻輳する日根野の入換での負担が少なくなります。

日根野支所で223系225系運用に減が発生かは分かりませんが、もし発生ならば、車両の処遇も気になります。103系がいなくなってから長くなり、既に車両が置き換わっておりますから、運用を減らしても車両の転用面です。

本線系統で網干車は、米原の新快速が昼間、1時間に1列車だけになります。快速はそのままですが、末端区間での大幅減便で、鈍行旅行も制約となります。明石車も207系321系運用の減が予想され、事故以外での廃車(F1編成)も発生する気配です。


▼運用調査継続について
現行では掲載しましたが、ダイヤ改正後、環状線森ノ宮車、阪和線日根野車の運用表の掲載予定はありません。もし出来ても、余裕があれば…、となり、取り急ぎは大和路線系統の奈良車となります。和歌山線・桜井線の新在家車はまだ分かりません。

掲載時期は未定です。今回も、安全に頑張らせて頂きます。
【2個買いクーポンで1500円OFF!3個買いで無料】牛丼 新牛めしの具(プレミアム仕様)10個セット【牛丼の具】時短 牛めし 手軽 お取り寄せ グルメ おつまみ 牛皿 受験 単身赴任 1食当たりたっぷり135g冷凍食品 冷凍 おかず セット 冷食 お惣菜
【2個買いクーポンで1500円OFF!3個買いで無料】牛丼 新牛めしの具(プレミアム仕様)10個セット【牛丼の具】時短 牛めし 手軽 お取り寄せ グルメ おつまみ 牛皿 受験 単身赴任 1食当たりたっぷり135g冷凍食品 冷凍 おかず セット 冷食 お惣菜

鉄道ファン 2022年 04月号 [雑誌]
鉄道ファン編集部
交友社
2022-02-21


南大阪線系統ダイヤ変更-2022/4/23土

14-07-08_MI26-MI32
【画像】一旦、2021/7/3変更で、昼間のワンマン運転がなくなった南大阪線古市-橿原神宮前間
2022/4/23ダイヤ改正で再び復活することになるが、反面、昼間の準急がなくなる。

2022-2-24 22時掲載開始

ブログ記事、間が開いてしまいました。

で、9ヶ月程度で、本日、近鉄ダイヤ変更のプレスとなりましたが、取り急ぎ、近鉄線内だけで変更が利く、南大阪線系統だけとなりました。2022/4/23土からとなります。

ツイッターでは若干勘違いもあり、補足も必要でしたので、取り急ぎまとめました。

JR時刻表 2022年3月号 [雑誌]
交通新聞社
2022-02-25

JTB時刻表2022年3月号
ジェイティビィパブリッシング
2022-02-25




▼昼間を中心に、阿部野橋-吉野間の一部の急行列車を、阿部野橋-橿原神宮前間に短縮
但し、現状でも既に、区間急行として、阿部野橋-橿原神宮前で運転、吉野線は別途となっていますが、土休日は区間急行-吉野線普通
は実質、橿原で繋がっています。

平日のみ、このパターンの他、準急-吉野線普通と、橿原で前後繋がる場合があります。このため、平日が一定しないことになりますが、この、吉野線区間で「ワンマン普通化」となります。ちなみに吉野線普通の現在は、全て車掌乗務列車です。


▼阿部野橋-橿原神宮前間準急の「準急古市分断、古市以東ワンマン普通化」と、吉野線の「ワンマン普通化」
昼間、30分に1列車存在していた、橿原神宮前準急が古市分断となり、以西は準急で残るものの、以東が廃止となる代わりに「ワンマン普通化」となります。

古市-橿原神宮前間は、冒頭画像のように、元々ワンマン普通が昼間を中心に、4運用で運転でしたが、現行ダイヤで一旦、一部を除いて無くなっていました。今回、新ダイヤで復活する代わりに、準急がなくなることになります。

これに、吉野線でも「ワンマン普通化」となりますが、個人的には、別々の運用にはならず、「古市-橿原神宮前-吉野」と、2系統が前後繋がって、実質、「古市-吉野間」として、ワンマン普通が運転とみられます。この場合、橿原の入換が不要になります。

現状平日ダイヤで説明しますが、「933→8121→8220→1330」と繋がっています。これが、橿原で列番は変わりますが、実質、一つの列車でしょう。1330の古市折返しを、1331ではなく1333として想定します。

933列車は、1031-1033-1131-1133-1231-1233-1331と続きますから、8運用は必要となります。この他、御所線1運用、道明寺線1運用が必要なため、10運用は必要となりますが、ワンマン2両も10編成(Mi22~Mi29,Mi32,Mi33)しかありません。
12-01-29-MI19
【画像】Mi19(手前)の5両準急


▼つまり、ワンマン対応2両の増備が必要になる
実は、6400系Mi19編成【上画像手前の2両】が、最近ワンマン改造となっていました。

補助電源がMGからSIVに変わった世代(1991年度増備車)で、標準軌線のVL21,VE49,VW35(1021,1249,1435以降)以降の車両と、ほぼ同じで、南大阪線仕様になります。

現在はMi20も五位堂でワンマン改造の模様で、Mi21も続くでしょう。更に、6400系後期車両で、Mi30,Mi31のみ、非ワンマンで残っていますが、恐らくこれも、ワンマン化ではないかとみられます。

ダイヤ変更で8運用に他、道明寺1,御所1と10運用ですが、御所線は朝の一部と、夕方からの一部で、30分毎から15分毎となりますから、もう1運用増えます。

古市-橿原神宮前間でも、特に15時台の一部で、普通が30分毎から15分毎に増える時間帯がありますので、運用によりますが、2運用は更に必要です。つまり、最大13運用は必要という計算です。予備2としても充分だと思います。

「古市-吉野間」8運用
道明寺線1運用
御所線1~2運用
この他、古市-橿原神宮前間2運用増加分を想定(これがない場合も予備4と余裕にはなる)
13運用15編成予備2
14-01-13_4109-Y11
【画像】吉野川橋梁を渡る16010系
1928年3月完成と歴史が長い、撮影の名所、釣りの名所…
鮎の解禁シーズン(例年6月頃の模様)となれば…


▼現状吉野線日中普通
平日 土休日共
8121,8123,8221,8223,8321,8323,8421,8423,8521,8523
7922,8020,8022,8120,8122,8220,8222,8320,8322,8420
各10列車---ダイヤ変更後、平日のみ12列車に増加(土休日はそのまま10列車)

※平日のみ存在する壺阪山・吉野口各1列車は、2291-2390,1791-1790列車のワンマン化ではとみられる。元々ワンマン列車のダイヤもあったようです。

他、急行での橿原分断が平日6,3、土休日3,4(各下り、上り)列車と少ないですので、現状の急行のみで、新たに橿原分断が発生する見込みです。日中は冒頭のように、区間急行で既に分断となっていますので、他にも発生することになります。

この辺りがどうなるかは気になります。


▼阿部野橋-橿原神宮前間準急の、古市止
平日下り10列車
平日上り12列車
土休日下り12列車
土休日上り14列車

これと同程度の列車が、古市-橿原神宮前間で普通ワンマン化とみられます。
平日 土休日共
933,1031,1033,1131,1133,1231,1233,1331,1333,1431
1032,1130,1132,1230,1232,1330,1332,1430,1432,1530
各10列車分はそのまま、上述吉野線ワンマン列車とつながるものとして計算

端数で多い分は、この他にも変更となりそうです。


▼阿部野橋-古市間普通の藤井寺折返し化
準急の古市分断の影響とみられます。車庫がある古市入出庫が準急の変わることから、藤井寺-古市間の普通が削減となることになります。

元々、この区間での昼間の普通は乗客は多くなく、車庫入出庫のついでという感じでした。
14-01-13-01
【画像】大和上市駅(※税率増の値上げ前)
阿部野橋までは現在990円となります。


このダイヤ変更のポイントは…
★最近の時勢の変化、その影響による乗客減
★車両の減車
★それらによる閑散区間のワンマン化・及び改造(5編成増と想定)
★車掌削減による乗務員行路減、ワンマン運転士の手当増(近鉄でワンマン手当があるかは分かりませんが、他社で存在しますので、あるものとして想定)
★古市で橿原準急分断による連結・解放で、昼間の設定大幅削減(昼間はなしに?)
★これらによる車両運用の整理・変更、運転経費・人件費削減

極力、現状ダイヤが基本とみられます。
大幅な変更は、橿原や吉野口の接続もあり、予想が出来ず、車両運用の整理や減車、閑散区間ワンマン化など、リストラ・経費削減がメインでしょう。

本来ならば運賃値上げも必要かもしれませんが、最近の運転値上げは、消費税率増によるものです。

しかし、つくづくコロナが恨めしい。
14-01-13-02
【画像】南大阪線系統で2つある乗務員区の一つ「六田列車区」 (※玄関前の公道から)
当時、正月後で、まだあった立派な門松も、今年は経費節減で最初からなかったかもしれませんね。

標準軌線のダイヤ変更は、京都市交の烏丸線で、秋に日中の削減があるようです。

第2段階として,昼間時間帯については直通運転事業者との調整を⾏い,令和4年秋
頃を目途に烏丸線,東⻄線それぞれ▲8本を減便

烏丸線日中で1時間当たり8→7列車に減ることで、間隔が開きますから、近鉄京都線での影響となります。この際、近鉄で、秋変更も予想出来ます。

コロナ終息を願いたい訳ですが、どうなるかは分かりません。
今のままの状態が続くことを、想定していることになります。

来月はJRのダイヤ改正もありますが、こちらも、可能な限り継続が出来ればと思います。

近鉄2021-2022終夜運転の結果

22-01-01-01
【画像】大和西大寺駅
先発列車は地図形式で停車駅も。奈良市予算約27億円余りの予算で、綺麗に、そして広くなりました。

2022-1-1 22時掲載開始

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

さて、年越しは「近鉄終夜運転運用調査」でした。正直、京阪正月ダイヤを1日で確認するか、この終夜運転+京阪を2日にするかで迷ってましたが、今では、終夜運転の確認をやって良かったと思っています。

近鉄のこれは2019年正月以来となり、3年振り、2010,2011,2016,2019,2022と5回目になります。また、2020年以来の終夜運転となりました。

肝心の運用表掲載が遅れておりますが、最終確認も思うように出来ておりません。鋭意努力します。

そんな中でも参考として、ご覧下さい。今回は、この、大阪方面(大阪線・奈良線)の運行結果となります。主に22~3時と、3~4時(奈良方面)となります。

吉野家 冷凍牛丼の具120g×10袋 お試し 簡単 便利 夜食 おつまみ 昼ごはん ストック 時短 働くママ 冷凍食品 お弁当 おかず クール宅急便 取り寄せ グルメ 吉野家 牛丼 送料無料 のし対応 ギフト 父の日 ギフトにも
吉野家 冷凍牛丼の具120g×10袋 お試し 簡単 便利 夜食 おつまみ 昼ごはん ストック 時短 働くママ 冷凍食品 お弁当 おかず クール宅急便 取り寄せ グルメ 吉野家 牛丼 送料無料 のし対応 ギフト 父の日 ギフトにも
吉野家 冷凍牛丼の具 並盛 120g×20食
吉野家 冷凍牛丼の具 並盛 120g×20食
吉野家( 冷凍食品 )牛丼の具 【 並盛り 20食 】1食120g 牛丼 よしのや ぎゅうどん 夜食 お酒のつまみにも 巣ごもりに どんぶりの具【 お歳暮 名入れ 熨斗対応 】
吉野家( 冷凍食品 )牛丼の具 【 並盛り 20食 】1食120g 牛丼 よしのや ぎゅうどん 夜食 お酒のつまみにも 巣ごもりに どんぶりの具【 お歳暮 名入れ 熨斗対応 】

◆終夜運転
▼大阪線(←大阪上本町)
(6両、高安→朝倉→高安か)○-高安0:03-6080-上0:29-6043-榛原1:53-6142-上3:29-6343-朝倉4:33止-高安回送か-△
DF11
そのままこの運用だけだった模様です。

(4両、高安→名張)○-高安0:30-6082-上0:57-6045-榛原2:23-6240-上3:57-6343-榛原2番5:12-名張回送か-△
AX10
1280~5090-5040-2285からの続きとなっています。名張回送とみられますが、以降は分かりません。

(6両、高安→高安)~5242-2481-移変推測-高安0:48-6084-上1:27-6141-榛原2:53-6242-上4:27-6481-高安2番4:49止-△以降注意
VW27+AG29
~5242-2481の移変からは繋がらず(W10+AX08)、1982~8140-2287の移変でした。高安入庫以降は未確認です。

(6両 2VX4、榛原3番留置スジ)~回9240-榛原3番移変推測-榛原0:20-6040-上1:57-6241-名張2番3:31-名張-臨回-3540所定戻り~
VW35+VX05
復刻塗色のVX05充当となりました。推測通りとなってます。

(4両、名張→高安)○-名張4番0:38-6042-上2:28-6243-榛原3:53-6342-上本町6番5:09止-高安回送か-△
VG24
1188出庫運用という情報があり、これは名張入庫となります。上記の通りとなりそうです。

(6両、榛原5番留置スジ)~8241-榛原5番-榛原1:27-6140-上2:57-6243-6644所定戻り~
W18+AG31
推測通りとなってます。

(6両、高安→高安)○-高安1番0:26-6041-名張2番1:36/4番3:06-6340-上4:55-高安2番5:16-△
X17
場所の都合で唯一未確認ですが、明星1841出庫運用-1820-5141-5240-2387はX17となり、高安1番0:15着ですので、ほぼ確実とみられます。
3541で出庫となる高安1番留置運用が近鉄アプリに出ましたが、6両ですので、別の編成となります。

7運用分稼働確定、榛原1,5番は留置運用の活用、他はそのままでした。。榛原3番は空ける必要がありますから、その留置運用で、VX(5200系)充当もありました。


▼大阪線臨時及び変運用
12/31のみ2125と5291はつながらずに別々となる(6両のまま)
編成未確認のため動きは分かりません。

1/1のみ3590は6→10両となる。
1/1のみ3624は10→6両となる。
W38+VX04だった模様です。変運用は確定です。

臨時快急の折返は、ツイッターにも書きましたが、五十鈴川15:58発の臨時快急となり10両(Yahoo!時刻表による)、4722名張始発の延長運転となる形となります。4722次運用7843は、6両ですが、10両のまま高安後4両解放か、上本町で解放後6両か、こちらもハッキリしません。但し、所定は7843の上本町から6両です。
10両運転ではなく6両運転で確定でした。Yahoo!時刻表、駅すぱあと時刻表揃って誤記となりますが、近鉄側から公開された情報自体が誤記かもしれません。W38+VX04の折返しとなります。

1/1~3は上本町8:04発の臨時快急が運行(3624の次運用)、1/1は6両ですが、1/2,3の10両に注意です(※10両になるかどうかは分かりませんが、可能性があります。但し、3590と3624の変運用は1/1のみでした)
1/1が6両で伊勢に行きますので、不足の4両にも注意が必要です。
1/2,3も6両運転でしょう。


▼大阪管内特急
HV6 ~071から移変注意-5403(難波0:00)-3204(五十鈴川2:35)-難4:27-高安回送-△
HV14となり、高安出庫となりますが、071はHV03と所定通りの高安入庫です。従って繋がりません。HV14は058充当の情報がありますが、回4093の東花園回送が高安に変更の可能性があります。HV03は816~063~071だったことになります。

東花園出庫回4692から繋がる017-070-5217はHV13で所定通りの模様ですが、これが逆に高安回送出庫(予備車)でしょうか?

HV8 ○-回送-3103(難1:00)-3304(五十鈴川3:35)-難5:25-高安回送-△
HV53
東花園回送となります。2017からの移変となりそうです。

HV6○-回送-3203(難2:00)-6400(五十鈴川4:07)-上本町5:52-高安回送-△
HV03
071で高安入庫となった編成の再出庫となりました。

この3列車は大阪から満席となっています。ひのとり6両で239人(197+42)、8両で327人(285+42)の定員ですが、比較的定員の多いサニーカーは、NN00,NN10,NN50の4両で264人、8両で528人となります。

大阪-宇治山田間の特急料金が1340円、ひのとりレギュラー200円加算のため、NN重連で70万の売上となりますが、ひのとり8両のレギュラーで50万、プレミアムが8万の売上。

つまり、ひのとり8両よりも、NN重連の方が、同じ満席でも売上では多くなり、12万の粗利差となりました。ひのとりはアーバンライナー(6両306、8両414)よりも定員が減った(67,87人減)分、特別車両料金が追加となっているわけです。

満席の場合の粗利(大阪-名古屋)
ULP8 80万+DX2万
HV8 60万+11万(プレミアム)

実は特急料金収入は減っているようで…。

それでもひのとりが終夜運転は、話題性と乗客サービスでしょうか。ひのとり完全8両化は…、どうでしょうかね。

4○-回送-5404(五十鈴川0:40)-難2:32-回送-△
AT62+AT56
2005で明星入庫した編成だったようです。伊勢神宮発初詣帰りにしては早いのか、お客さんは乗ってましたが、ガラガラでした。その後は高安回送入庫となります。

2○-回送-6106(奈良1:53)-3303K(京都2:40)-大和西大寺で難波からのV4を前連結-宇治山田4:52
V4○-回送-3303(難3:00)-大和八木で京都からの2両後連結-宇治山田4:52
2(AT51)+V08

6106側の編成は確認出来ておりませんが、AT51という情報があります。V08は高安出庫、12/31は606~1705の模様です。もしかすると明星から回送かもしれません。1/1は7203充当の情報ですが、所定6603-6904-7203~で、6603では充当せず、6904(V4→2V4に変更)からとなる模様です。

V4○-回送-3403(難4:00)-宇治山田5:48
V09
高安回送出庫ではなく東花園回送出庫でした。前後の運用は未確認です。

4○-7306(西大寺23:52)-2419(京都0:40)-6118(橿原1:55)-西大寺2:19-△
AL4
編成は未確認ですが、AL4の模様です。

V4○-西大寺発回送-2301(京都23:20)-3200(五十鈴川2:45)-京都4:55-西大寺回送-△
AL14
V4ではなくAL4に訂正します。前記事のタイピングが間違っていました。この編成は西大寺で確認しています。
鉄道ファン 2022年 02月号 [雑誌]
鉄道ファン編集部
交友社
2021-12-21

JR電車編成表2022冬
交通新聞社
2021-11-22



▼奈良線
(6両K)○-回送-瓢23:57-2390-難3番0:28/難1番0:43-2475-奈1:38/43-3174-難1番2:44/49-3273-奈3:42/4:01-3470-難5:01~6590移変注意
EH29
6590移変にはなりませんでした。難波到着後東花園回送とみられます。前運用は確認出来た限り確認出来てません。流れ自体は確定です。
難波2番は所定通り~2480-8493-6590~で、EH24となります。どうやら、留置のついでに休憩電車になったようですね。

(6両K)○-回送-瓢0:27-2490-難3番0:54/難1番1:02-3171-奈2:1:55/2:11-3270-難1番3:05/10-3371-奈4:03/23-3472-東花園4:54~3590移変注意
VH29
~2188-5293で東花園入庫となった編成の再出庫でした。推測通りの運用も、3590移変かどうかは未確認です。

(6両K)○-西大寺6番0:24-2470-難1番1:13/20-3173-奈2:15/24-3270-難1番3:21/26-3373-奈4:27/49-3474-東花園5:22~3592移変注意
DH04
~2282-8255-233-236からの移変で、推測通りの運用も、下記DH01にありますが、3592移変ではなかった模様です。

(6両)○-東花園1:09-3190-難1番1:30/37-3175-奈2:31/43-3272-難1番3:47/52-3375-奈4:56-西大寺回送注意-△
DH03
~2280-8253-231-5374からの移変で、推測通りの運用でした。DH03は海遊館ラッピングのため、奇しくも終夜運転運行予定で掲載となりました。西大寺回送で確定となり、その後は回60-770となります。

(6両K)○-西大寺3番1:00-3170-難1番1:47/53-3177-奈2:52/3:12-3370-難3番4:07/1番4:21-3471-大和西大寺1番5:09-△
DH02
~2286-5371-回242からの移変で、推測通りの運用でした。その後は652出庫運用となった模様で、ほぼ確定です。

(6両)○-東花園2番0:29-2471-奈1:00/09-3172-難1番2:04/09-3291-東花園2:31-△
DH01
前運用は確認出来ませんでした。3592出庫移変となった模様です。2時台で終わる運用ですが、3時台から乗客が空く傾向は、コロナ前でも同じ傾向でしたので、輸送量の調節としては適切でした。

(6両K)~2480-難0:24/25-2473-奈1:20/26-3174-難1番2:19/25-3271-奈3:21/39-3372-難3番4:33/1番4:51-3491-東花園5:13-△
EH30
上記2480移変は確定でした。運用も確定です。

7運用中4運用がL/C車となり、クロス運用の座席転換でした。奈良線では非相直運用の充当は無く、結果的な阪神相直車のみとなっています。


▼京都線橿原線
確認分のみ記入します。
~2281-橿0:02/07(橿原23号留置スジか)-2480-都1:38/50-3183-橿3:31/36-6380-新田辺3番4:53-△
VE35+VE51
23号留置スジの移変かは未確認です。

○-西大寺1番0:57-5485-橿1:32/37-3182-都3:14/23-3381-橿5:04~3580注意
X65

○-新田辺3番23:38-2330-都0:09/16-2481-橿2:01/06-3280-都3:43/54-3341-大和西大寺1番4:49-△(以降橿原回送の上580注意)
VL23

以下未確認分、列番追加
○-西大寺1番0:12-5481-橿0:50/55-2484-都2:38/54-3283-橿4:31/37-3482-西大寺4/5番5:17-△
○-西大寺2番0:39-5483-橿1:14/19-3180-西大寺4番1:54△
○-西大寺-5342-新田辺23:50/0:02(移変注意)-2430-都0:35/46-2483-橿2:31/36-3282-都4:13/26-3431-新田辺4:59-△
○-新田辺4番0:25-2432-都0:56/1:20-3181-橿3:01/06-3380-都4:43/5:03-531-新田辺1番5:35△
~8381-橿0:22/35(橿原2号留置スジか)-2482-都2:10/19-3281-橿4:01/06-3480-西大寺6番4:48-△



▼天理線▼生駒線
推測通りだった模様です。天理線は1時台から3190番代、生駒線は同6180番代となり順に付与となります。
編成は確認出来てません。


▼南大阪線▼長野線▼道明寺線・御所線
こちらも確認出来ていませんが、特急4両は一般車ではなく、さくらライナーだった模様です。

道明寺線は、途中で車両の取替となった模様です。


◆その他の運用結果
←尼崎、大阪上本町
並び順はランダムです。
EH24 ~5171-5272-2385-2480-8493-大阪難波2番-6590-581~
DH23 ~2151
X71+L02 ~2131-220
HV51 ~5117-9270
HS59+HT05+HT01 ~5133-回
HQ08 ~5173-5274-2389
DH2_+VE ~2133-回
DH21 ~5291
HS57+HT08+HT04 ~5231-奈良1番留置
UL10 ~2217
KL23 ~5295
NN03 西大寺出庫回送-5205
VH28 8150-5233-5376
DH22 ~5273-5470
X67+VE64 ~5270-2351-奈良3番留置
UL07 ~0170-2317-回
X68+L83 ~回5292-2353-240-西大寺9号留置-57-3630~
EH27 2156-2285-2288-5391
EH25 ~2174-2287-2380-8351
VH26 ~2250-5393
VE38+FL26 ~8252-2331-244
EH22 ~5290-2289-2382-8353-奈良4番留置-6550~
EH21 ~8250-2381-2384-5491-東花園1号留置-3571~

EH26+EE29+EE36 ~5230-2221-尼崎
EE23+EE28+EE27 5294-2383-2386-8491-回5493

HS58 5390-2387
UL22 0171-回5481
HS52 5370-2481
HS56 5372-2483


L88 西大寺10号留置-3681~
L04 西大寺11号留置


W24+VX06 ~2283-2380-2385
W19+AG43 ~2225
2+FC11 ~8243

VC56+X20 ~2122-2227
DF52 ~2280-8341
VW26+X14 ~5140-2381
VC53+X23 ~8240-2323
V04 ~2102-回5381
X12 ~2124-2383
VF41 ~2282-8343-榛原1番留置
VW21+FC51 ~8242-8321-大和八木1番留置
W14+X13 ~2222-8361
X17 ~5240-2387
W10-AX08 ~5242-2481


【終夜運転ツイ訂正】
3174-3273 EH29→3176-3273
3372 EH30→3174-3271-3372
3381 VL23→3341

以上になります。
取り急ぎも充分にまとめましたが、誤記、ミス等があるかもしれません。ご容赦下さい。

列車番号T-TAKE(てぃーていく)
列車番号T-TAKE(てぃーていく)サイトはこちらです。
メッセージ
ツイッター ttakewebpage
ttakewebpageのツイート
記事検索
月別アーカイブ
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
広告
  • ライブドアブログ