20-06-14-25
【画像】降雨は運用調査には厄介、靴に雨水が染みるスニーカー…。
それでも確認しました。

2020-7-1 5時掲載開始

近鉄の運用調査は、コロナ事由で先にOuDiaを掲載してしましたが、運用表は名古屋線平日から先となりました。特急運用が優先も、その他の名古屋管内の運用も調べておりましたので、今回は、2012年ダイヤ以来となります。(※2013,2014-9,2016,2018の4ダイヤは、名古屋運用未調査未掲載)

ひとまず、形になっているだろうと思われますが、名古屋線の今後の課題は…

▼日中時間帯
6/13-16は日程の都合等もあり、昼過ぎ~夕方で確認不足があり、今後、平日・土休日各1回の再調査が必要です。遠征での運用調査も、連続は体力的にも問題があるため、朝~午前中を確認しても、昼は宿泊先のアパホテルで仮眠、夕方再度ということでした。これにより、始発-13時台、17時台-終電時間帯は、平日・土休日共に名古屋方ではほぼ確定です。



▼伊勢方面
特に、伊勢方面でワンマン普通列車は完全な推測です。今回は、名古屋方に絞りましたので、伊勢中川場面で、朝と夜間を中心に、運用調査が出来ればという気がしていますので、要するに、再調査時の日帰りで、行き帰りのついでになるでしょう。

▼駅留置
過去で設定かは不明ですが、富吉駅留置も設定だった模様です。今回は桑名駅と白子駅留置がなくなりましたが、この関連で、富吉駅、白塚駅留置が新たに設定か、元々設定だったかは、過去の資料等を再確認する必要もありますが、充当編成等を見ても確実の模様です。

これにより、富吉、四日市、塩浜、白塚、津新町、伊勢中川、宇治山田、五十鈴川、鳥羽、賢島となります。志摩磯部は、2018年から賢島留置の普通が2→3運用分はありますから、ここから1運用は設定だった可能性がありますが、2018年変更ダイヤは、充分な運用調査が出来ませんでしたので不明です。

欲を言えば、塩浜構内の留置で、どの番線のどの運用となるかで、不審点があります。四日市と併せて、実際に確認したい所ですが、見通しは分かりません。他は、実際に未確認ですが、駅すぱあと時刻表などの公開データ引用もあり、概ね確定ではないかと思われます。


平日運用表は既に掲載をしておりますが、残りは土休日と特急です。大阪方面の運用調査が遅れていますが、まずは先に、名古屋方面を一段落させる予定です。